商品の入荷状況はBASEアプリかインスタでチェック!

キャンプと暮らしの雑貨店 NONIWA

3wayシェラカップホルダー

¥1,200

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「gmail.com」を許可するように設定してください。

●名称:3wayシェラカップホルダー
●素材:木(杉材)、牛革
●サイズ:約13〜22(cm) ←大きく広げた状態 
●重さ:約32g
●カラー:キャメル(写真右)・ダークブラウン(写真左)

【注意事項】
・使用していくうちに革が伸びていきますので、都度結び目で張りを調整してください
・ハンドメイドのため商品ごとに多少の個体差がございます

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 ¥600

※¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

鍋敷き・吊り下げ収納にもなるシェラカップホルダー

ある日、キャンプにおける“鍋敷き”って、どんな立ち位置なんだろう?と考えてみた。 

あると便利だけど、マストアイテムというほどでもない。でもなんだかんだ持っていくと使っちゃう。たぶんそんな感じの立ち位置。

それならば、ちょっとした機能を加えていろんな用途で使えるようにすれば、きっと出番も増えるはず。

ということで、シンプルなんだけど使い方次第でいろんな用途に使えるNONIWA流の“鍋敷き”を作ってみた。

機能1 鍋敷きなのにシェラカップがまとめられる

こんな風に複数のシェラカップを一つにまとめるシェラカップホルダーとして。構造はとても簡単で、いい具合にテンションを張った革紐と木で挟み込んでるだけ。

挟み込む方法はちょっと工夫がいるけど、慣れれば簡単。詳細な使い方はまた後半でご紹介。

あとカトラリーとか挟んじゃえば、ちょっとしたグルキャンとかで、ふらぁ〜って登場するのに便利だったり。もし仮に「鍋敷きない?」ってなったらサッと出せば、周りから一目置かれること間違いなし。

機能2 鍋敷きなのに吊り下げて収納もできる

ちょっとしたお皿として重宝されるシェラカップ。スタッキングできて持ち運びやすいから、ついつい何個も持って行っちゃう。 

それがふとした場所に吊り下げることができたら便利じゃない?ということで、こんな感じで吊り下げることも。

シェラカップ以外にも、タオルを引っ掛けたりしても便利。

嬉しい機能3 本来の役割。ちゃんとした鍋敷き

最後は鍋敷きとして。幅が調整できるので、大きめのダッチオーブンから、小さいスキレットまで、いろいろなサイズに合わせられる。

NONIWAの文字を上にして使うと、だんだん焦げがついてくるので、気になる人は文字を下にして使うといいかと。

ちょっとだけコツがいる「収納方法」

ここではシェラカップを収納方法するコツをご紹介。

まず上の木をシェラカップの取手部分の下側にかけて、いったんバッテンになるように捻ります。

捻ったら下の木がシェラカップの淵の下側にかむように引っ掛けます。この時点で木が下側まで届かなかったり、長さが余ってしまってるようであれば、革紐の長さを調整します。

革紐の長さ調整

玉結びしたエンド部分を解きます。この玉結び部分を上にすれば、より少ない個数のシェラカップを挟めるように、逆に玉結び部分を下にすれば、より多くのシェラカップを挟めるようになります。

余った革紐部分は気になるようでしたらカットしても大丈夫です。

制作はときがわ町の建具職人さん

ときがわ町は建具の町。なので町には豊富な森林資源とそれを加工する木工所がたくさんある。ちなみに地元の職人さんに「建具って何?」と聞いてみたところ、ざっくり言えば、家の中で可動する部分を建具と呼ぶそう。

今では木製の建具の需要も減ってきて、閉鎖する加工場も増えて、職人さんたちの高齢化も進んでいる。目の前で職人さんたちの技術や知恵が失われていくのは、どこか寂しいし勿体無い。

なので職人さんたちと何か一緒に活動することで、若い人と新しい技術を取り込みながら、町の資源を次の世代に繋げられないか?と日々考えている。実はこの鍋敷きはそんな考えから生まれたアイテム。

お客様と職人さんが繋がれるワークショップを町の木工所で開催してみようと思い立ち、せっかくならキャンプが好きな人に喜んでもらるアイテムを作ろう。そんなきっかけで生まれた。

NONIWAで販売している鍋敷きは、このワークショップで講師をしてくれる木工職人さんたちの手によって作られている。

梱包材について

梱包には製材時に出る木くずを使っています。袋から取り出す際は木屑が一緒に出てきてしまうのでご注意ください。袋の中の木屑はキャンプの時の焚き付けなどに使ってもらえると嬉しいです。

Related Items関連商品
  • ラージメスティン専用まな板
    ¥2,300
  • HOT WINE MIX (ホットワインミックス) 桂木ゆず
    ¥1,600
  • 【特別コラボ】HOT WINE MIX (ホットワインミックス) アップルシナモン 宮下果樹園×フリークスストア×NONIWA
    ¥1,800

ショップの評価